レンタルオフィスで会社の信頼度を高くする

>

レンタルオフィスとは

レンタルオフィスとは

レンタルオフィスの良い点は設備が揃っている事や、清潔感、ネット環境が整っている状態からすぐに始められることです。
そのため独立や会社立ち上げ以外にも、会議などにも使う事ができます。また月払いや時間を決めて短時間で利用できる事です。
レンタルオフィスの所在地で法人登記ができる事や、入居がすぐできる事もメリットの一つです。
しかし、オプションや設備などが別料金になってしまい、普通の賃貸契約よりも高く感じる場合もあります。
またレンタルオフィスの企業によっては、制約事項が多く、縛られている事などで利用が窮屈だと思う事もあります。
賃貸契約とレンタルオフィスのどちらが会社の利益になるかを比較してみるのも良いかと思います。

バーチャルオフィスとは

バーチャルオフィスのメリットは、一等地での住所を登記することが可能なため、会社の信頼度を高める事ができます。
しかし反面、住所でバーチャルオフィスとばれてしまう事もあるため、後で知られて嘘をついたと思われる前に前もって話しておく事も、会社の信頼度を下げるリスクを減らせます。
バーチャルオフィスがある企業によっては、オプションで場所を確保する事ができるため、会議室を利用したい場合にも利用が可能です。
郵便物や荷物の受け取りができるシステムはメリットでもありますが、デメリットとしてあげられているのもあります。それは、時間にずれが生じる事です。
またどんな企業にするかによっては、公的証明書の認可が下りない事もあります。


TOPへ戻る